人気ブログランキング |

神戸ポタリング日記

ozunu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:光藤旅館 ( 18 ) タグの人気記事


2015年 02月 13日

光藤旅館はすごかった・・・

先日久しぶりに訪ねた。もちろん家族を迎えるような暖かさで出迎えてくれる。
決して設備がいいわけではないが、その雰囲気が大好きだ。
瀬戸内の魚を堪能することができた。
多すぎるのでその一旦をご紹介しよう。
e0053660_841744.jpg

ぷりぷりの天然鯛。
e0053660_842562.jpg

この時期最も大きくなる車エビ。
e0053660_8423210.jpg

友人のHさんとでかけたが、初めての光藤料理に驚かれていたようだ。
特にこの人間の顔ほどある巨大な渡り蟹の濃厚なうまさには仕入れ値を度外視した女将さんの優しさを感じた。
e0053660_8443478.jpg

シメはやっぱりおにぎり(笑)。

このblogでいつも料理をご覧になっていたHさんだが、
初めて食べてそれでも質と量に驚いたようだ。
日本中いろいろな旅館に泊まっているが、
ここほどの料理(質と量)はなかなかないと思う。
しかも2食付いて8000円。

特にしまなみ海道に行って光藤に泊まれない時の落胆は大きい。
ぜひ皆さんも1度は訪れて欲しい。

by ozunu13 | 2015-02-13 08:47 | | Trackback | Comments(6)
2013年 12月 24日

訃報 光藤旅館 ご主人亡くなられる

e0053660_9572026.jpg

今年秋に光藤旅館のご主人が癌でおなくなりになりました。
そのためしばらくは営業を自粛され、来年からまた始められるということです。
光藤には10年ほども通っているのですが、
旅館でいつも優しく微笑んでおられた生前の姿が偲ばれます。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

by ozunu13 | 2013-12-24 10:01 | 自転車 | Trackback | Comments(8)
2012年 07月 12日

しまなみ海道 いつもと違う旅No.4 光藤怒濤の料理

e0053660_2082374.jpg

まずは幻の魚アコの刺身。
淡泊でうまい。
その後も出てくるわ出てくる。
これで儲かっているはずはない。

More

by ozunu13 | 2012-07-12 13:40 | 自転車の旅 | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 16日

しまなみ海道合同合宿第一日目 宴会バトル!?

e0053660_2219521.jpg

光藤旅館では、夜7時より宴会が始まった。
いつものようにヒラメの刺身から始まり、
車エビの踊り、塩焼きなど多数。

More

by ozunu13 | 2012-04-16 22:33 | 神戸ポタリングクラブ | Trackback | Comments(4)
2011年 06月 13日

伯方島 光藤旅館 怒濤の料理

e0053660_22154854.jpg

船折瀬戸の荒波にもまれた鯛、ヒラメ、幻の魚アコウ。

光藤はがっつりだけじゃない。
女将さんの味付けが最高だから、
何回も通いたくなる。

さらには

by ozunu13 | 2011-06-13 22:22 | 自転車の旅 | Trackback | Comments(10)
2010年 12月 08日

伯方島 光藤旅館 お昼ご飯

e0053660_17292.jpg

これを食べたいからとお昼だけ来る人も多い。
今回はヒラメの炊き込みご飯。
刺身にできるようなヒラメを贅沢に入れてある。
横のひじきも抜群においしい。

一杯炊いてくれるのでいつも持って帰って食べる。
ヒラメは、鯛よりもっと濃厚な味わい。
光藤旅館の味の良さは薄味であろう。
薄味であるからこそ素材の味が生きている。
e0053660_1735713.jpg

素材と女将さんの調理法がいいので、
なんでも本当に美味しい。

by ozunu13 | 2010-12-08 19:01 | 自転車の旅 | Trackback | Comments(10)
2010年 12月 06日

伯方島 「光藤旅館」 大渡り蟹一匹

e0053660_2055269.jpg

今年最後の伯方島の光藤旅館では、
たまたま網にかかった大きな渡り蟹が一匹丸ごと出た。
これだけでお腹いっぱいになるほどだった。
e0053660_2071197.jpg

カニ味噌といい、カニの子といいしばらくはカニと格闘したには言うまでもない。
また補足になるが、お刺身などはいつも以上にいろいろでた。
冬場の車エビは丸々と太っていた。
e0053660_208325.jpg

年に数回も長年に渡り、おじゃましているが、
いつもが驚きである。
女将さんまいりました。

by ozunu13 | 2010-12-06 20:09 | 自転車の旅 | Trackback | Comments(6)
2010年 10月 04日

伯方島 「光藤旅館」 驚天動地の料理

e0053660_20275870.jpg

アコ(クエ科の魚)という魚はご存じない方も多いだろう。
それもそのはず瀬戸内の幻の魚として市場には出回らない最高級魚として有名。

なんと今回はその魚が刺身と煮魚で連発で出た。
(ただしこれは常連の私だからで、普通はヒラメの刺身だったりするが、ヒラメでも最高)
e0053660_20294048.jpg

一匹がでかすぎる。

また季節になり始めた地元のウニが一箱。
味が濃厚で感動する。
e0053660_20302713.jpg

もちろん車エビも。
何匹も刺身で食べた後は、焼いてもらう。
e0053660_20304728.jpg

更にオコゼと蛸の唐揚げ。
e0053660_20311642.jpg

最後のおにぎりとお吸い物までに更に数品(先付け2品からサザエなどの貝類、デザート他)があるが、
自慢しているようなので割愛する。
e0053660_20322319.jpg

私は光藤の常連として何十回と訪れているが、
こんな赤字覚悟の料理を出されていつも感激だ。

また味付けが素材を生かした薄味なのもいい。
醤油と砂糖でこてこての煮魚は食べられない。
女将さんは料理が本当にうまいと思う。

女将さん始めおばちゃん達の心籠もった接客にも
何か故郷に帰ったような安らぎを感じている。

もちろんほとんど残さすいただいた。
男はがっつり食べないとね。

このブログを見たというと何かいいことがあるかも・・・

サイクリストよ。
光藤に泊まらないでどこに泊まるというのだ?!

by ozunu13 | 2010-10-04 20:36 | 自転車の旅 | Trackback | Comments(24)
2010年 07月 18日

伯方島 「光藤旅館」 お昼もすごい!?

e0053660_5584568.jpg

最近我々が発見したのは、光藤のお昼がすごいということだ。
今回は鯛飯と鯛の刺身などを堪能した。
e0053660_5594437.jpg

お昼までの時間、昼寝をするもよし。
また伯方島をぐるっと走るもよし。
私は歩いてのんびり散策した。
e0053660_60218.jpg

食べきれなかった分は持って帰って食べたのは言うまでもない。

by ozunu13 | 2010-07-18 06:01 | 自転車の旅 | Trackback | Comments(4)
2010年 07月 17日

伯方島 「光藤旅館」 怒濤の料理

e0053660_616039.jpg

まずはアコとスズキの刺身。

More

by ozunu13 | 2010-07-17 06:21 | 自転車の旅 | Trackback | Comments(8)