人気ブログランキング |

神戸ポタリング日記

ozunu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ブロンプトン ( 346 ) タグの人気記事


2015年 05月 07日

ブロンプトンのある風景

e0053660_8302140.jpg

5月の連休も終わった。
この時期温度もあがり自転車にぴったりの気候だ。
ただ私は花粉症が5月頃が最悪になるのでなかなか出かけ辛い。
おそらく黄砂も何らかの関係があるかもしれない。

黄砂自体はアレルギー物質ではないが、
医師によるとアレルギー症状を悪化させることがわかっている。
だから、マスクが必須となるが、ロードで走ると呼吸が辛い。
必然的にブロンプトンでのポタが主流となってしまう。

by ozunu13 | 2015-05-07 18:29 | 自転車のある風景 | Trackback | Comments(4)
2015年 04月 23日

ブロンプトンのある風景

e0053660_15211931.jpg

天気もよく道沿いにはつづじが満開だ。
空気も乾燥していて、
非常に気持ちがいい。

by ozunu13 | 2015-04-23 18:20 | 自転車のある風景 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 19日

ブロンプトンのある風景

e0053660_083374.jpg

良い天気の土曜日だった。
新緑があざやかだ。

by ozunu13 | 2015-04-19 00:09 | 自転車のある風景 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 02日

ブロンプトンのある風景

e0053660_1515713.jpg

初夏を思わせる朝だった。
早朝の海の風は気持ちいい。
しばらく雨が続きそうだ。

私は海派ですが、
みなさんはどちら派ですか?

by ozunu13 | 2015-04-02 18:01 | 自転車のある風景 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 24日

のどかな午後

e0053660_2024583.jpg

今日は非常に暖かい一日だった。
港湾周辺のコンテナを積み卸しをするクレーンは「キリン」みたいに見える。
実際のそのような俗称で呼ばれているそうだ。
アフリカの大地を思って海を見つめているのだろうか。

by ozunu13 | 2015-02-24 20:27 | 自転車のある風景 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 21日

ブロンプトンのある風景

e0053660_208673.jpg

気のせいか春の香りがどことなくしてきている。
桜の花のつぼみもふくらんできた。

by ozunu13 | 2015-02-21 20:08 | 自転車のある風景 | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 29日

`Simple’ is better

e0053660_16291836.jpg

できるだけシンプルに生きたいと思う。
ブロンプトンもリアの荷台ところころを外し、掃除をしてやった。
ちょうど天気も好転したので試走。
ますます身軽になった。

by ozunu13 | 2014-12-29 16:32 | 自転車のある風景 | Trackback | Comments(4)
2014年 12月 20日

ブロンプトンのある風景

e0053660_22582542.jpg

時間の経つのは非常に速い。
気がつけばルミナリエも終わっていた。
今日は冷たい雨だったが、昨日は通勤で走れた。
若干暖かいだけでかなり暖かく感じるから不思議だ。

by ozunu13 | 2014-12-20 23:01 | 自転車のある風景 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 09日

フロインドリーブ

e0053660_0564119.jpg

夜帰りにフロインドリーブの横を通った。
クリスマスの飾り付けが綺麗でしばらく見入ってしまった。

by ozunu13 | 2014-12-09 00:56 | 神戸らしい風景 | Trackback | Comments(4)
2014年 11月 09日

輪行の注意点 

e0053660_21242213.jpg

小径車では転がせるのが非常に便利がよかったのだが、
最近JRも全国的に小径車を完全に輪行バッグに入れるようにという通達である。
e0053660_2111688.jpg

(JR四国はかなり規定が詳細である)

純正のキャリングバッグ(約8000円)などを使うか自作するしかないだろう。
それほどブロンプトンはメジャーになったとういことではないだろうか。
また輪行する人がかなり増えたということもあるだろう。

輸入元や販売店さんはできるだけ初心者にイージーカバーを販売しないように告知してほしいものだ。

by ozunu13 | 2014-11-09 21:29 | 自転車入門 | Trackback | Comments(10)