人気ブログランキング |

神戸ポタリング日記

ozunu.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 31日

平経俊の五輪塔

e0053660_23593940.jpg

平経俊(たいらのつねとし)は、平清盛の異母弟である平経盛(つねもり)の子供で、
弟が有名な平敦盛(たいらのあつもり)である。
一ノ谷の合戦で義経率いる源氏に奇襲され、一族ほとんどが落命する。
e0053660_02557.jpg

経俊は鵯越の警備に当たっていたが、
長田の森から西出の浜に向けて敗走。
源氏の武者との戦闘で、18歳で亡くなっている。
兵庫区西出町にある鎮守稲荷神社の境内に平経俊を供養する五輪塔がある。

若くして亡くなったとよく言われるが、
江戸時代の寺の宗門改帳から推測される当時の寿命(20歳~30歳ぐらい)からすれば立派な大人で、
決して現代の感覚で思う18歳ではないだろう。
e0053660_05248.jpg

今では子供を守護する神様として地元の人々に信仰されている。

by ozunu13 | 2011-08-31 18:28 | 神戸の歴史 | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 31日

Tikit買うなら今!?

e0053660_21174069.jpg

なぜtikitが買い時かと言うと、イトーサイクルさんではtikitのみドル建てだからだ。
ポケロケの価格は固定である。
本国ではポケロケプロの値段は$1,798 ~である。


ターゲットになるのは、
just the tikit 1425$
speeding tikit 1589$
間違いなくspeeding tikitを選ぼう。
フロントが2枚だからだ。

フロント1枚の小径車は致命的な欠陥がある。
チェーンが伸びてくるとチェーンが外れやすくなると言う点だ。
フロントディレーラーのないjust the tikitやBSモールトンの欠陥である。
BSモールトンについているチェーンガードを外すと必ず脱落するのである。

今乗っている方も遅かれ早かれ同様の経験をするだろう。
「チェーン脱落」で検索すると一杯出てきて驚くはずだ。
こんなことを買うとき教えてくれるショップはない。
一日に何回かチェーンが落ちると気分がいいものではない。
フロントディレーラーのような脱落防止部品をつければいいのだが、
残念ながらtikitにもBSモールトンにも構造上つかない。
(中には自作されている方もいる)

だからこそフロントディレーラーが必須となる。
フロント2枚になると、もちろん走行性能や登坂能力もあがる。

ではspeeding tiitに限ってシミュレーションしてみよう。
●speeding tikit 1589$
●ワイヤー式クイックシステムはつけない。
●キックスタンド9$
●クイックトランジットカバー59$
●クリスキングヘッドパーツ 143$(通常の径ではないので日本ではつけにくいそうだ)
e0053660_13185939.jpg

最近なんにでもクリスキングをつけたくなる人が多いが、
やはりアメリカ製の自転車が1番似合う。

合計1800$×77円=138600円
輸入消費税6% 8316円
輸送費14800円
総合計 161716円
(好みで色を選択すると100ドル~の追加になる)

これを1ドル120円の時の値段と比較してみよう。
なんと約252000円だ。

走行性能の高い折りたたみ小径車を求めている人にはピッタリだろう。

by ozunu13 | 2011-08-31 06:20 | 自転車入門 | Trackback | Comments(22)
2011年 08月 30日

ペルドマーニさんのアンティパスト

e0053660_1913581.jpg

大開にあるイタリアン食堂ペルドマーニさん。
前菜は、ランチのセットに安い値段(250円)でつけられる。
これがまたそれぞれ非常に美味しい。
特に蛸のマリネが好きだ。

いろいろイタリアンも食べているが、
リーズナブルありながら、
ここが1番美味しいと思う。

ただこれだけを食するよりワインやビールがあった方がいいだろう。

by ozunu13 | 2011-08-30 19:15 | | Trackback | Comments(4)
2011年 08月 30日

ブロンプトンのある風景

e0053660_7131715.jpg

先日池ちゃんと走った時、
お互いの自転車を交換して乗り味を比べてみた。
2台とも改造前はC3である。
池ちゃんのブロンプトンにはシュワルベマラソンがついていた。

結論から言うと私の加茂屋のジェニーサスがついた方は非常にしなやかで乗り心地がいいことがわかった。
更にグリーンラベルのブロンプトンの純正タイヤのせいもあるかと思う。
乗り心地が固いと思っている人は、ジェニーサスとタイヤがグリーンラベルでかなり改善されると思う。

by ozunu13 | 2011-08-30 07:17 | 自転車のある風景 | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 29日

自転車の基本メンテナンス ペダルを換えよう

e0053660_12561810.jpg

ペダルを交換するにはペダルレンチ、新しいペダル、グリスが必要。
自転車のペダルは右側は通常のネジのように時計回りで閉まり、反時計回りでゆるむ。
ところが左ペダルはその逆なので注意が必要。
e0053660_135826.jpg

両側のペダルを交換したら余分な汚れをとり、
新しいペダルのネジ部分にグリスを塗って、
まず手で回していく。
あとはレンチで締めて終わり。
e0053660_18512010.jpg

今回使用したペダルはMKSシルバントラック黒。

メンテの基本は異音だろう。
変な音がしたらどこかおかしい。

まずネジ類をすべて増し締めしてみよう。
がたがでていないかよくチェックする必要がある。
折りたたみ自転車の場合非常に部品点数が多いので、通常の自転車より不具合が起こりやすい。

こまめにチェックをするのがポイントだろう。

by ozunu13 | 2011-08-29 13:08 | 自転車入門 | Trackback | Comments(4)
2011年 08月 29日

おいしいイタリアン トラットリアレオーネ

京都高辻通り室町にあるトラットリアレオーネさん。
おいしいと聞いて行ってきた。
10席しかないので予約は必須。

ランチはパスタランチと前菜付きパスタランチの二種。
前菜付きパスタランチを頼んだ。
いつも不安なのはニンニクの香りがしてくるかどうかだが、
今回は単なる杞憂だった。

前菜にはパテも入っており、非常に凝っていて美味しい。
e0053660_7285925.jpg

パスタは万願寺唐辛子と魚のオイルパスタ。
これも味がしっかりとしていて好みの味だった。
e0053660_7313269.jpg

次回は生パスタを頼んでみたい。
京都はやはりイタリアンの奥が深い。


京都府京都市下京区高辻通室町西入ル繁昌町295-1 京都1号館ビル 1F
営業時間12:00~14:30(L.O.14:00)18:00~22:30(L.O.22:00)
ランチ営業、日曜営業 定休日水曜・第3火曜
TEL075-351-3898

by ozunu13 | 2011-08-29 07:36 | | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 28日

瓢亭 夕霧蕎麦

土曜は午前中仕事で今回企画してもらった「福島の復興ライド」へ参加できなかった。
仕事を終え、ウエムラパーツへ行きたいという弟子のくろちゃんと共に大阪へ。
このあたりで大雨が降ってきた。

すぐ止むだろうと思っていたが、
雨脚は強くなるばかり。
後でわかったが大阪で観測史上最大の雨量だったそうだ。

大阪は地下街のみを歩いて、お初天神前近くまで出られる。
驚いたのはほとんどの道路が川のようになっていたことだ。
雨の勢いが弱った瞬間に瓢亭へなんとか入った。
e0053660_695744.jpg
e0053660_6101773.jpg

やはり徒歩もいい。
蕎麦でちょっと一杯を飲みながら、のんびりできる。
するとほとんど雨はあがっていた。
彼は夕霧蕎麦にいたく感動したようだ。

蕎麦屋で一杯というのは好きだ。
東京にいた頃はよく神田の松屋で軽く飲んだものだ。

ウエムラパーツでは自転車の違いやパーツグレードの違いなどを説明しながら、
見て回り、ブロンプトンを購入予約。
3ヶ月待つことになるが、
色をオーダーして6速のモデルでおよそ定価より3万近く安い。

普通の販売店は定価が多いから、
ウエムラパーツがいかに良心的かわかる。
もちろん購入者のアフターケアーもしてくれる。
e0053660_6181951.jpg

そレで浮いた値段でドイターのバッグや携帯用インフレーター、パンク修理セットが楽々買えた。

by ozunu13 | 2011-08-28 06:20 | | Trackback | Comments(6)
2011年 08月 27日

仕事帰りに

昨日池ちゃんが休みだったので、
ブロンプトンで仕事帰りにイトーサイクルさんへ。
様々な部品を購入。

普通はなかなか手に入らない部品がいっぱい見つけられる。
写真を見たらわかる人はわかるだろう。
クラブの部員さんのポケロケがある改造のために入庫していた。
e0053660_713856.jpg

その後東淀川の美味しいイタリアンPasso a passoさんへ。
食通の池ちゃんもうならせる高得点な品が多く、またリーズナブルであった。
e0053660_731819.jpg

e0053660_732728.jpg

この二品もかなりおいしかった。
自転車の話よりは、昔乗っていた車の話でもりあがった。
特にランチャの車の話で熱くなった。

趣味の合う友人とはいいものだ。

by ozunu13 | 2011-08-27 07:07 | 自転車 | Trackback | Comments(8)
2011年 08月 26日

夕暮れの港

e0053660_11393272.jpg

夕方から走ると涼しくて気持ちが良い。
夕焼けが終わり、ほんの少しだけ空にその名残が残っている。

by ozunu13 | 2011-08-26 11:41 | 風景 | Trackback | Comments(2)
2011年 08月 25日

ロードレーサーのある風景

e0053660_17444266.jpg

最近は新しい自転車にはまったく興味がない。
古い自転車を探し、パーツを探して自分で組んでいる。
昔のパーツの方が、コストを度外視して作っているからだ。

日東パールの在庫も残り少なくなっていると聞く。
日東さんに聞くと、儲からないので作らないそうだ。
もう一本買っておこう。
今はすべてがコスト重視で味気ない。

自分流のスタイルでのんびり走ろう。



次週のピックアップブロガーに選ばれました。
非常にいろいろな質問に答える必要がありましたが、
明日更新されるそうです。

by ozunu13 | 2011-08-25 17:53 | 自転車のある風景 | Trackback | Comments(2)