人気ブログランキング |

神戸ポタリング日記

ozunu.exblog.jp
ブログトップ

2019年 06月 07日 ( 1 )


2019年 06月 07日

Bromptonはカラフルだ!

ブロンプトンは発売当初はあまり走れないかわいい自転車だと思われていた。
だから当時の自転車雑誌の小径専門の特集でも、
長距離には向かない自転車という扱いだった。
e0053660_14312972.jpg
自転車雑誌で記事を書いていると所有してまで確かめる暇も資金もないだろう。

実際、ブロンプトンは長距離を楽に走れる走破性をもつ素晴らしい自転車だった。
輸入元もどちらかといえば、BD1を推していたと思う。
今では主要な販売車種になったのはうれしい限りだ。

最近はブロンプトンを頻繁にみるようになり、
すでに十分良さは周知されたので、
最近はあまりここでは取り上げない。

ミーティングも定期的に行われ、
成長した我が子を見るように、喜んでいる。


by ozunu13 | 2019-06-07 14:41 | 自転車のある風景 | Trackback | Comments(1)