人気ブログランキング |

神戸ポタリング日記

ozunu.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 20日

五条 幽霊子育飴

e0053660_19154753.jpg

五条の六波羅蜜寺のすぐ近くに幽霊飴屋さんがある。
e0053660_19162763.jpg

前から行きたかったので黒ちゃんの案内で行ってきた。
飴は添加物なしで、素朴で非常に美味しい。

その由来はこうだ。
毎晩飴を夜に買いに来る女性を怪しんだ店主が後をつけたところ、
お墓に出くわし、そこで赤ん坊の泣き声を聞いたのでお墓を掘りだした。
すると亡くなった母の横で元気な赤ちゃんが飴をなめて生きながらえていたという。
飴屋さんは、その子供を引き取り、後年立派な僧侶にその子供がなったという伝承がある。

日本昔話では和歌山の話になっている。
実は全国に似たような話がある。
どうも元は中国から伝承された話のようであるが、
亡くなっても子を思う母親の優しさが切ない。
e0053660_19204391.jpg

この飴屋さんのすぐ近くが六道の辻である。
古来よりあの世とこの世の境目だと思われていた場所だそうだ。

京都は綺麗なだけではない深い歴史がある。

by ozunu13 | 2012-10-20 19:30 | 歴史一般 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ozunu.exblog.jp/tb/19071249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by smart_smile at 2012-10-20 23:21
今日、私もブロンプトンで出掛けました。
やっぱり、好いですよね。
いいお話しですね。
そのお母さんが、今でも子育飴を守ってくれているのでしょう。
Commented by belcantaro at 2012-10-21 09:26
おはようございます。
アナタのブログはいつも楽しみ。
決してフルコースや懐石料理じゃないけれど、
あったか~い家庭料理を食べてる感じなのです~。^^
Commented by ozunu13 at 2012-10-21 16:48
smart smileさん
良いお話ですよね。
この土日ほんと快晴で気持ちが良いです。
Commented by ozunu13 at 2012-10-21 16:49
belcantaroさん
ありがとうございます。
そう言っていただけてうれしいです。


<< ズッロのある風景      出町ふたば 栗餅のシーズン到来!! >>