人気ブログランキング |

神戸ポタリング日記

ozunu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 31日

平経俊の五輪塔

e0053660_23593940.jpg

平経俊(たいらのつねとし)は、平清盛の異母弟である平経盛(つねもり)の子供で、
弟が有名な平敦盛(たいらのあつもり)である。
一ノ谷の合戦で義経率いる源氏に奇襲され、一族ほとんどが落命する。
e0053660_02557.jpg

経俊は鵯越の警備に当たっていたが、
長田の森から西出の浜に向けて敗走。
源氏の武者との戦闘で、18歳で亡くなっている。
兵庫区西出町にある鎮守稲荷神社の境内に平経俊を供養する五輪塔がある。

若くして亡くなったとよく言われるが、
江戸時代の寺の宗門改帳から推測される当時の寿命(20歳~30歳ぐらい)からすれば立派な大人で、
決して現代の感覚で思う18歳ではないだろう。
e0053660_05248.jpg

今では子供を守護する神様として地元の人々に信仰されている。

by ozunu13 | 2011-08-31 18:28 | 神戸の歴史 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ozunu.exblog.jp/tb/15354671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 台風接近で淡路島断念      Tikit買うなら今!? >>