伯方島 「光藤旅館」 驚天動地の料理

e0053660_20275870.jpg

アコ(クエ科の魚)という魚はご存じない方も多いだろう。
それもそのはず瀬戸内の幻の魚として市場には出回らない最高級魚として有名。

なんと今回はその魚が刺身と煮魚で連発で出た。
(ただしこれは常連の私だからで、普通はヒラメの刺身だったりするが、ヒラメでも最高)
e0053660_20294048.jpg

一匹がでかすぎる。

また季節になり始めた地元のウニが一箱。
味が濃厚で感動する。
e0053660_20302713.jpg

もちろん車エビも。
何匹も刺身で食べた後は、焼いてもらう。
e0053660_20304728.jpg

更にオコゼと蛸の唐揚げ。
e0053660_20311642.jpg

最後のおにぎりとお吸い物までに更に数品(先付け2品からサザエなどの貝類、デザート他)があるが、
自慢しているようなので割愛する。
e0053660_20322319.jpg

私は光藤の常連として何十回と訪れているが、
こんな赤字覚悟の料理を出されていつも感激だ。

また味付けが素材を生かした薄味なのもいい。
醤油と砂糖でこてこての煮魚は食べられない。
女将さんは料理が本当にうまいと思う。

女将さん始めおばちゃん達の心籠もった接客にも
何か故郷に帰ったような安らぎを感じている。

もちろんほとんど残さすいただいた。
男はがっつり食べないとね。

このブログを見たというと何かいいことがあるかも・・・

サイクリストよ。
光藤に泊まらないでどこに泊まるというのだ?!
by ozunu13 | 2010-10-04 20:36 | 自転車の旅 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : https://ozunu.exblog.jp/tb/13348367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ichiro at 2010-10-04 20:58 x
ひょっとすると光藤のおばちゃんからしても「宣伝上手の息子が帰ってきた」の域に達しているのかもしれませんね。
Commented by katsugoro at 2010-10-04 21:20 x
いっぺんこの旅館に泊まってみたい。
泊まったことのない人はほぼすべての人がそう思うでしょう。
こんな料理を常温の清酒と一緒にやりたい。
(しかし今回のこの文章、ozunuさんが書かはりました?
ちょっといつものクールな感じとちがってますね・・・。)
Commented by shinzo_h at 2010-10-04 21:24
ほぉ〜、美味しそう。
どんなに高級で贅沢な素材を使った料理でもリラックスできないと必ずしも楽しめないものですが、光藤さんの料理ははずれがありませんね。
女将さんをはじめとしたおばさんたちのきめ細やかな心遣いにいつもほっとした気持ちになります。
Commented by ゆっきー at 2010-10-04 21:24 x
はじめまして。このブログをいつも楽しみに見させていただいてます。
この週末、初しまなみ海道、自転車で縦走してきました。
光藤旅館さんに予約いれようとしたら、一杯とのことで、今回は別の旅館に泊まりました。
今度こそ、行ってみたいと思います。
Commented by ozunu13 at 2010-10-04 21:34
イチロウさん
あはは。
Commented by ozunu13 at 2010-10-04 21:35
勝五郎さん
それほど興奮しているわけなんですね。
Commented by ozunu13 at 2010-10-04 21:35
しんぞうさん
ええ、ここはもう第2の故郷ですね。
こんなくつろぐところはありません。
Commented by ozunu13 at 2010-10-04 21:35
ゆっきーさん
それは残念でしたね。
出来るだけ早めに予約してくださいね。
Commented by tmshanagn304 at 2010-10-04 21:56
益々光藤さんへ泊りたくなりましたよ。ozunuさんと同じ料理でお願いシマ〜〜す。その時は、私も常連さんの「お連れさん」ということで、お口添えをよろしくお願い致しま〜す。絶対に行くぜよ!
Commented by ozunu13 at 2010-10-04 21:58
tmshanagnさん
予定が決まりましたら、ぜひ御連絡ください。
Commented by macycle at 2010-10-04 22:05
「第二の故郷」を満喫されてきたみたいですね。
いつも淡路島は良いよと教えてくださっていたozunuさんが素晴らしい
とおっしゃる「しまなみ」も早く走りたいです。
「しま一」さんの件だけが心配ですね。
Commented by tobisky at 2010-10-04 22:34
こんばんは、お久しぶりです。
先週行ったとき、しまいちさんがお休みだったので、気になっていました。
その時は時間のせいだと思っていましたが、そういうことだったんですね。
早く良くなっていただきたいです。
しまなみですが、先月に引き続き、今月も行ってきます。もちろん光藤さん予約しました。
ozunuさんには感謝です。
Commented by kincyan at 2010-10-05 00:00 x
素晴らしいですね、googleで場所は確認しました。
次に行くときはぜひ、ここに宿泊したいと思います。
この秋空でのしまなみは、きっと最高でしょうね。
Commented by imba_potter at 2010-10-05 05:28 x
又いらっしゃいましたね。年に何回位になりますか?でも、その気持ち、これを見たら納得しかないですね。
Commented by クロマメ at 2010-10-05 09:05 x
アコにウニにクルマエビにオコゼ!!??
いったい幾らで泊ったんですか!!

今度行く時絶対誘ってくださいね!
一緒に泊らないと実現しそうにないメニューですね
Commented by bluesofbicycle at 2010-10-05 13:43
うぉーさすが光藤ですね。Ozunuさん仕様の夕食もすごいです。

また、行きたいです。
Commented by ozunu13 at 2010-10-05 19:04
macycleさん
近場で淡路島に勝るところはないですね。
またしまなみ海道は食べ物も最高なんで癖になりますよ。
Commented by ozunu13 at 2010-10-05 19:05
tobiさん
行かれてたんですね。
なんと先週から休まれいたのですか。
しま一さん大丈夫ですかね。

今回も楽しんでください。
Commented by ozunu13 at 2010-10-05 19:05
kincyanさん
島で泊まらないとなかなか味わえないものですので、
ぜひ次回はおいでください。
Commented by ozunu13 at 2010-10-05 19:06
カプレオさん
2ヶ月に1度くらいの割合でしょうかね。
よく来てます。
Commented by ozunu13 at 2010-10-05 19:06
黒豆さん
ぜひ楽しんで来てくださいね。
また機会があればご一緒しましょう。
Commented by ozunu13 at 2010-10-05 19:07
まるとくさん
ロードですっ飛ばしたら気持ちが良いですよ。
またクラブで行きましょう。
Commented by yamaroku_kogyo at 2010-10-08 08:30
行かれてたのですね!!!
わたくしも祭のゴタゴタが片付き次第すぐにでも行きたい気分で
あります。

相変わらずというか料理の内容がどんどんグレードアップして
いますね(^_^;)
Commented by ozunu13 at 2010-10-09 14:43
イヨッキュさん
祭りで忙しそうですね。
この土日はしまなみのイベントですが、
のんびり走りたいですね。


My bikes : red brompton, blue tikit,Fmoulton, and Zullo or so.Enjoying cycling while taking pictures in Kobe. Leading beginners' club of Kobe Pottering Club. Plz Contact me : ozunu13@yahoo.co.jp


by ozunu13

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

記事ランキング

カテゴリ

全体
自転車入門
自転車
自転車のある風景
ポタリングコース
神戸ポタリングクラブ
自転車の旅

神戸の歴史
神戸らしい風景
風景
植物
スウィーツ



生物
静物
雑談
カメラ
人物
カメラ入門
水中写真
歴史一般

タグ

(453)
(342)
(295)
(271)
(214)
(178)
(139)
(136)
(130)
(125)
(108)
(107)
(107)
(104)
(87)
(74)
(71)
(62)
(55)
(54)

ブログジャンル

自転車・バイク
食べ歩き

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

風の向くまま!
写真と空と自転車と
ゆっくりと・・・
アナログの家が好き!高座...
Camera Caffe...
さるふつ川河川管理局
神戸でアロマテラピーを。
善福寺日記
日々あれこれ*写真日和
♪一枚のphotograph♪
sea wind XX
【YUMICO PHOTOS】
うつろひ
NO NAME PHOTO
くらし日和
Another  war...
大垣
お散歩日和 ー京都の風ー
Blue de Blue...
東尾直輝の写真ブログ(そ...
Earlgrey
newly-built ...
あづさブログ
ポタフォト
naruhodo (茶房...
maruchanchiの...
しまなみ☆ドリチャリブロ...
大阪でもほっこりポタリン...
とりあえず…
【YUMICO PHOT...
Yesterday's*...
hochamt + +
ミニベロ工房
はじまりは青い折り畳み自転車
自転車ブギ
笑顔の素♪
夏凪 ‐and you‐
我が家style
ビチクレッタに明け暮れった
Re:cycle Ove...
My Dear Life...
エッセンmitシュリun...
楽しい 仲間たち
Gooddays
飛の自転車とカメラの日々
pct nikki
Art world of...
Saltmoon's B...
青摩呂の寝た子も起こす大放送
Viva, bicicl...
神戸 Tarte aux...
Tomの気まぐれブログ
jyao Q Love 日記
「アメリカドラマ」と「自...
神戸ビリケンシネクラブ
Tempo confor...
Rin rin Elise
おいしい時間
daesunglog
印旛沼ポタリング日記
すぎまるの今日も好日
海風に吹かれて
Talking with...
おやじの自転車日記
そよ風のおもむくままに
対談:ランドナーの大先生...
@Bike
favorite
自転車日和。カメラ日和。
奈良 excite cl...
山六興業
たびたびのたび
My Dear Life...
赤bro黄bro青kero
Rose ancient...
勝五郎の読書雑記
東灘からポタリング
Comfort Style
ポタLOGだっしゅ!!
一隅を照らす・写心なり
My Dear Life...
ミニベロ漫録  碧き天空...
素晴らしきギターの世界
belブログ
黒豆ころころ転がってます
natsunana
Kaara's Eye

その他ブログ

神戸 ホテル
「車の修理屋たけしくん」お世話になっているラテン系の車の庶民派天才修理人
★Zullo(オーダーはここまで)
★Zulloの安田さんのHP
★Brompton in UK HP
★Bike Friday in USA HP
★ツチヤ(MTB専門、ロードも)
★サンワ(自転車なら何でもロードは特にここで)
★イトーサイクル(Bike Fridayはここ)
★BICYCLESHOP M&M(ブロンプトンや小径車からクラッシックまで)
★ウエムラパーツ(おそらく日本一安いパーツ屋さん)
★長浜観光協会
kenbutterfield's photostream
ゆるゆるサイクリング日記
Tomo's Daily Column はっぴーマニア~小さな幸せブログ~(きゃりめろさん)
stridaの記録(otakeさん)
白鳥文学研究室
MyTown MyCycle
Life is like a bike(zuzieさんのブログ)
宿野輪天堂さん(ガープの設計者です)
Frog Blog
自転車で暴れ倒し
江戸川の畔(kincyanさん)
tarさんの自転車ブログ
ハンナリハンナリ
自転車日和に風になる(cycleさんのブログ)
ポタフォトさんのブログ
すけさんのブログ
さくぴょんさんのブログ
軍団Gさん(京都の自転車クラブ)
A2Cの日常
自転車通勤会社員の北海道日記
BRONPTONの記録
e-specialでGO
いむほてっぷさんの写真ブログ
ヤマナシさんのブログ
ペルドマ劇場(イタリアンレストランペルドマーニさんのブログ)
Kanちゃんのガラクタ日記
gol-G's photostream
ーR-月イチ
飛騨里山サイクリング
Magnoliaの気まぐれ日記
...のほほん記...(vinoさん)
浪漫自走(ゲンジ~さん)
ポタポタ時々記(のび太さん)
自転車も笑う
二流伝説
東京ミニベロ浪漫

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

画像一覧

検索

ライフログ


アンリ・カルティエ=ブレッソン写真集成

外部リンク

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31