人気ブログランキング |

神戸ポタリング日記

ozunu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 11日

しまなみ海道 今年6回目 雨天決行

今回はbikefriday tikitで今年最後のしまなみ海道へ。
平日にも関わらず、しんぞうさん、Hideさん、青麻呂さんも仕事なんか気にせずしまなみへ。
しかし、予報では雨・・・・・
雨の中で走るのは嫌なので、どうしようかと思案していた。

レンタカーでも借りたらどうだろうと提案し、一同賛成。
バスで新尾道へ。
ところが「3台」もある車はすでに予約でいっぱいだと言われ、
仕方なくまた尾道へ・・・・・

フェリーで瀬戸田まで渡った。
ちょうどお昼でしま一さんへ。
e0053660_17171769.jpg

とびきりの笑顔で出迎えてくださった。
e0053660_171771.jpg

煮魚定食を頼んだが、黒メバルの豪勢な煮つけを堪能した。
また、いっぱいみかんをもらい、まるで親戚のような扱いにいつも感謝する。
e0053660_17182997.jpg

食べ終わって、さてバスでも乗るかと思っていたが、
なんと、雨が止んで走れる状態になっていた。
路面は濡れていたが、気持ちよく走って一路光藤へ。
e0053660_17203615.jpg


by ozunu13 | 2009-12-11 17:21 | 自転車の旅 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://ozunu.exblog.jp/tb/11756614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinzo_h at 2009-12-11 17:40
雨の合間の曇り空の下、それなりに走ることができてよかったです。お疲れさまでした!
さて、シャワーを浴びてさっぱりしたことだし、これから大阪市内での忘年会に出動してきます。
Commented by HIDE at 2009-12-11 18:38 x
お疲れ様でした。
何時も美味しいものを頂いてますが今回の渡り蟹のお鍋と鯛の炊き込みご飯は格別でした (^_^)v
次回が楽しみです!!
Commented by aomaro at 2009-12-11 18:39
今回もありがとうございました^^
目の前の煮付が輝いて見えました笑
tikit、走りやすくて最高ですね!
またよろしくお願いしますm(_ _)m
Commented by ムートン at 2009-12-11 20:44 x
おかえりなさいませ・・
渡り蟹の鍋・・鯛の炊き込みご飯・・・
行きたかったです・・・・・・・・・・・・・・・
Commented by Ichiro at 2009-12-11 21:21 x
いいですねぇ。カラフルな色がTikitには合いますねぇ。次回は是非に参加させてください。ところで、ロードとうとう買いました。
Commented by ZUZIE at 2009-12-11 21:47 x
Tikitがいつの間にか増殖してる。。。
Commented by pinarello_fp3 at 2009-12-11 22:16
お疲れ様でした。
ありゃ、ポケロケのはずが後輪たたまれてる。。。 ^ ^
どうにか走れる天気でよかったですね
Commented by ozunu13 at 2009-12-12 20:04
しんぞうさん
お疲れ様でした。
あの後のフレンチはつらかったでしょうね。
Commented by ozunu13 at 2009-12-12 20:05
Hideさん
カニと鯛の炊き込みご飯は最高でしたね。
またよろしくお願いします。
Commented by ozunu13 at 2009-12-12 20:06
aomaroさん
tikitの掃除できましたか。
綺麗にしたらワックス薄く掛けるといいですよ。
Commented by ozunu13 at 2009-12-12 20:06
ムートンさん
カニはこれから季節なので、来年みんなで行きましょう。
Commented by ozunu13 at 2009-12-12 20:06
いちろうさん
ロードって何を買われたんですか?
また教えてくださいね。
Commented by ozunu13 at 2009-12-12 20:07
zuzieさん
カラフルでいいでしょう?
折りたたみもしやすいですよ。
Commented by ozunu13 at 2009-12-12 20:07
かーすけさん
がいないので酔っぱらう人はいませんでした。


<< 伯方島 「光藤旅館」 怒涛の料理      神戸らしい風景 >>