自転車の耐久性について

e0053660_1745183.jpg

自転車はどの程度の距離乗れるものだろうか。
これに複数の自転車店で質問し、回答してもらった。

およそ、25000キロ程度だというのが一般的な意見だ。
普通に自転車に乗る人は年間でも多い人で2000キロ。
すると10年はもつ計算になる。

しかしよく自転車に乗る人に問題が起こる。
廉価なフルカーボンモデルや、アルミ+カーボンのコンポジットモデルで事故が多い。
10000キロを超えたあたりから、剛性感が劣化してくる。
車と同じで、やれてくるのだ。

そして最終的にフレームが断裂する。
またコンポジットのモデルでは、アルミとカーボンを接着材でつけてあるだけだ。
異種素材がハードな使用の結果、20000キロを超えたぐらいで
接着面がはずれる事故が多い。
もしこれが峠をフルスピードで下りている時に起こるととんでもない事故になる。

レースで酷使すれば、もちろん自転車の寿命は短くなる。
長く乗りたい人には比較的耐久性にすぐれたスチールがいい理由がそこにある。
自転車雑誌は車と同様に真実は書かない。
メーカーがスポンサーだから。

もしあなたが自転車を購入する際には、耐久性について質問してみるべきだろう。
by ozunu13 | 2008-04-19 18:01 | 自転車入門 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://ozunu.exblog.jp/tb/7774384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 抹茶ん! at 2008-04-19 20:07 x
はじめまして!最近デジカメを買い色々と撮りまくりたいなぁーと思い輪行のしやすい自転車を探してこちらの「神戸ポタリング日記」を見つけてしまいました。BD-1とキャノンデールのロードを所有しています。
3つの点で「BROMPTON」と「BIKE FRIDAYのtikit」に興味があります。しっかりと折りたたみ時に自立し転がして移動も出来、なおかつ、かっちりとホールドされるので袋詰めがしやすいのではないかと思い、この2つまでは絞ったんですが・・・。北浜の「ローロ」さんと東淀川の「イトーサイクル」さんで試乗させていただいたんですが、これがなかなか好みにあいそうなんです・・・。2つ共に・・・。
そこで、少しアドバイスをいただけないかと思いまして、お邪魔させていただきました。距離を稼ぐなら「tikit」がいいかな?とも思いますが、「M3R」のほうが駐輪スタイルも安定感がありそうなので、トータル的にみれば(BD-1があることもふまえ)「BROMPTON」に傾きつつあります。「M3R」の50km超の走行はお尻(腰)へのダメージはいかがなものでしょうか?
よろしくおねがいします。
また、自転車普及(エコ)活動を応援してます。
Commented by カプ夫 at 2008-04-19 23:30 x
25千キロですか。これまでは余り意識した事がなかった寿命という事、心の隅においておきます。
貴重な情報ありがとうございます。
Commented by ozunu13 at 2008-04-20 01:34
抹茶んさん
こんばんは。
もしBD1がなければ、tikitでしょうね。
私もブロンプトンがなければtikit買うところです。
ブロンプトンで長距離はBD1よりずっと楽です。
ホイールベースが長く、自然な姿勢だからです。
購入されればよさがよくわかるでしょう。
日本のように狭い電車に積む時、極めてコンパクトになります。
決して悪い選択でないと思います。
Commented by ozunu13 at 2008-04-20 01:35
カプレ夫さん
どうも3万乗るといろいろトラブルが出てきそうです。
私の以前のアルミも3万で終わりました。
金属疲労の問題は実際表に出ないので深刻です。
Commented by kincyan at 2008-04-20 10:43 x
アルミやカーボンは意外に耐久力がないものですね。もっとも25000kmとか30000kmという距離は相当なものですが^^。
最近の飛行機の翼はカーボンとジュラルミンのコンポジットですが、耐久性については特別な工夫をしているのでしょう。もっとも価格は3~4桁違いますがね。
Commented by 抹茶ん! at 2008-04-20 10:46 x
ozunu13サン
ありがとうございます。ご意見をお願いしてよかったです。BROMPTONの姿勢は比較的ママチャリに近いからお尻が痛くなりやすいと聞いたもので、腰痛が出やすく(月に2試合ほどのサッカーで)少し心配でした。
最近はレンタサイクルばかりでしたが、かならず自転車を返さなアカンので最終目的地(自転車屋さん)が決まってしまうところが難点でした。
BROMPTONに絞ってみようと思います。M3(耐久性?)にするかM6(坂道を考慮して)にするかを考えてみます。カラーはまだ?昨日みた売却済みのターコイズがあれば一番いいんですがねぇ~。ありがとうございました。
Commented by stridar at 2008-04-20 15:29 x
横から失礼します。
抹茶ん!さんへ
最近ブロンプトンを購入したstridarです。
土日で約100kmブロンプトンで走りましたけど全然腰は痛くなりませんでしたよ。それも、はじめは硬いといわれるブルックスのサドルでです。
まあ、私のはPハンドルですけどね。
3速か6速か迷われているようですが、私は6速がいいかな、と思います。
内装3段の各段でもうちょっと軽いのが欲しいなあと感じたときに外装
2段があれば軽くできますから。

以上、横から失礼しました。
Commented by daesung-lee at 2008-04-20 16:59
私の自転車は何度か転倒して塗装が剥げてしまいました。
それも味といえるでしょうか…。(笑)
Commented by 抹茶ん! at 2008-04-20 20:47 x
stridarサン
ありがとうございます。
6段だとメカが多く輪行時に破損しないかと心配でしたが、ローロさんで確認したところ問題はなさそうですね。もう少し悩みます。カラーも。あと2・3日。
Commented by ozunu13 at 2008-04-21 20:40
kincyanさん
飛行機は部品を交換しているようですね。
それにもっと耐久性を考慮しているだろうと思います。
びっくりするほど自転車のカーボンは薄いです。
Commented by ozunu13 at 2008-04-21 20:41
抹茶んさん
私の個人的な意見ですが
前二枚でもあんまり関係ない気がします。
しりあいのを乗った感想です。
意外によく走りますよ。
Commented by ozunu13 at 2008-04-21 20:42
leeさん
その傷が宝物ですね。
きれいに乗らなくてもいいですよね。
Commented by ozunu13 at 2008-04-21 20:42
抹茶んさん
いろいろ悩んでいるときがいちばんです。
Commented by eva at 2008-04-24 14:12 x
はじめまして。
私達はインドネシア大学ので日本語を勉強している学生です。あなたのブログは私達の調査の参考になりました。ありがとうございました、
私達は日本人が自転車に乗る理由について調査しています。
そこであなたにお聞きしたいことがあります。
私たちの調査によると日本人は今まで自転車に乗っているそうです。本当ですか。テクノロギが進んでいますがどうしてまだ乗っていますか。理由は何ですか。
インタネットによると主婦だけではなく、地位が高い人も自転車に乗るそうですか。本当ですか。インドネシアで地位が高い人は自転車で目的地へ行ったら恥ずかしいです。日本でどうですか。
日本人はどこでも自転車に乗りますね。目的地まで家から自転車にのりますか。遠い目的地へ行ったら時間に合いますか。自転車が故障したら、修理のひょうがとても高いですね。どう思いますか。修理しますか。すぐ捨てますか。すぐ返事していただきます。
どうぞよろしくおねがいします。
Commented by ozunu13 at 2008-04-26 07:52
evaさん
おはようございます。
日本人は昔から自転車に乗っています。
自転車は欧米ではスポーツで
ツールドフランスのような伝統があります。
また昔から自転車で旅行に行くことも行われていました。
自分の力で移動することの大切さに気付いているからだと思います。
また地球環境の問題からも、自転車はオランダなどでは率先して利用が促進されています。
地球の温暖化を阻止するためにも、またふとりすぎなどの健康問題を改善するためにも自転車は有効な手段だと考えています。
遠い場所にいく際は、自転車を折りたたんで袋にいれ電車にのせます。
そしてついた場所であちこち楽しんでまた電車で帰れば無駄な時間がが省けます。
そしていい自転車を買えば、修理して長いあいだ乗れます。
もちろん修理技術も広く知ることができます。
また自転車修理店もあちこちにあります。
よろしくお願いします。


My bikes : red brompton, blue tikit,Fmoulton, and Zullo or so.Enjoying cycling while taking pictures in Kobe. Leading beginners' club of Kobe Pottering Club. Plz Contact me : ozunu13@yahoo.co.jp


by ozunu13

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

カテゴリ

全体
自転車入門
自転車
自転車のある風景
ポタリングコース
神戸ポタリングクラブ
自転車の旅

神戸の歴史
神戸らしい風景
風景
植物
スウィーツ



生物
静物
雑談
カメラ
人物
カメラ入門
水中写真
歴史一般

タグ

(453)
(342)
(293)
(269)
(213)
(172)
(139)
(136)
(130)
(124)
(107)
(107)
(103)
(101)
(87)
(74)
(71)
(61)
(55)
(54)

ブログジャンル

自転車・バイク
食べ歩き

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

風の向くまま!
写真と空と自転車と
ゆっくりと・・・
アナログの家が好き!高座...
Camera Caffe...
さるふつ川河川管理局
神戸でアロマテラピーを。
善福寺日記
日々あれこれ*写真日和
♪一枚のphotograph♪
sea wind XX
【YUMICO PHOTOS】
うつろひ
NO NAME PHOTO
くらし日和
Another  war...
大垣
お散歩日和 ー京都の風ー
Blue de Blue...
東尾直輝の写真ブログ(そ...
Earlgrey
newly-built ...
あづさブログ
ポタフォト
naruhodo (茶房...
maruchanchiの...
しまなみ☆ドリチャリブロ...
大阪でもほっこりポタリン...
とりあえず…
【YUMICO PHOT...
Yesterday's*...
hochamt + +
ミニベロ工房
はじまりは青い折り畳み自転車
自転車ブギ
笑顔の素♪
夏凪 ‐and you‐
我が家style
ビチクレッタに明け暮れった
Re:cycle Ove...
My Dear Life...
エッセンmitシュリun...
楽しい 仲間たち
Gooddays
飛の自転車とカメラの日々
pct nikki
Art world of...
Saltmoon's B...
青摩呂の寝た子も起こす大放送
Viva, bicicl...
神戸 Tarte aux...
Tomの気まぐれブログ
jyao club日記
「アメリカドラマ」と「自...
神戸ビリケンシネクラブ
Tempo confor...
Rin rin Elise
おいしい時間
daesunglog
印旛沼ポタリング日記
すぎまるの今日も好日
海風に吹かれて
Talking with...
おやじの自転車日記
そよ風のおもむくままに
対談:ロードバイクの大先...
@Bike
favorite
自転車日和。カメラ日和。
奈良 excite cl...
山六興業
たびたびのたび
My Dear Life...
赤bro黄bro青kero
Rose ancient...
勝五郎の読書雑記
東灘からポタリング
Comfort Style
ポタLOGだっしゅ!!
一隅を照らす・写心なり
My Dear Life...
ミニベロ漫録  碧き天空...
素晴らしきギターの世界
belブログ
黒豆ころころ転がってます
natsunana
Kaara's Eye

その他ブログ

神戸 ホテル
「車の修理屋たけしくん」お世話になっているラテン系の車の庶民派天才修理人
★Zullo(オーダーはここまで)
★Zulloの安田さんのHP
★Brompton in UK HP
★Bike Friday in USA HP
★ツチヤ(MTB専門、ロードも)
★サンワ(自転車なら何でもロードは特にここで)
★イトーサイクル(Bike Fridayはここ)
★BICYCLESHOP M&M(ブロンプトンや小径車からクラッシックまで)
★ウエムラパーツ(おそらく日本一安いパーツ屋さん)
★長浜観光協会
kenbutterfield's photostream
ゆるゆるサイクリング日記
Tomo's Daily Column はっぴーマニア~小さな幸せブログ~(きゃりめろさん)
stridaの記録(otakeさん)
白鳥文学研究室
MyTown MyCycle
Life is like a bike(zuzieさんのブログ)
宿野輪天堂さん(ガープの設計者です)
Frog Blog
自転車で暴れ倒し
江戸川の畔(kincyanさん)
tarさんの自転車ブログ
ハンナリハンナリ
自転車日和に風になる(cycleさんのブログ)
ポタフォトさんのブログ
すけさんのブログ
さくぴょんさんのブログ
軍団Gさん(京都の自転車クラブ)
A2Cの日常
自転車通勤会社員の北海道日記
BRONPTONの記録
e-specialでGO
いむほてっぷさんの写真ブログ
ヤマナシさんのブログ
ペルドマ劇場(イタリアンレストランペルドマーニさんのブログ)
Kanちゃんのガラクタ日記
gol-G's photostream
ーR-月イチ
飛騨里山サイクリング
Magnoliaの気まぐれ日記
...のほほん記...(vinoさん)
浪漫自走(ゲンジ~さん)
ポタポタ時々記(のび太さん)
自転車も笑う
二流伝説
東京ミニベロ浪漫

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

画像一覧

検索

ライフログ


アンリ・カルティエ=ブレッソン写真集成

外部リンク

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31