なぜクリンチャータイヤなのか?

e0053660_13325211.jpg

最近はどのロードバイクもクリンチャータイヤである。
クリンチャータイヤとは、一般的な軽快車のようなリムとタイヤとチューブからなる構造である。
また車のようなチューブレスタイヤもある。
e0053660_13472284.jpg

(クリンチャータイヤは外側のタイヤの中にチューブが入っている)

クリーンチャータイヤの良い点
パンクの時、チューブだけ交換すればいいので安くすむ
携帯する場合も、チューブを持っていればいいので軽い
外側のタイヤを交換していろんなバリエーションができる。
製造しやすい。
クリンチャータイヤの悪い点
乗車時に真円にならないので、リムうちなどでパンクしやすい。
パンク時に、急激に空気がなくなる。
リムの強度を上げるには重くなってしまう。

チューブ―ラータイヤは、タイヤとチューブが接着されたもので、
以前の主流はチューブラータイヤであった。
チューブラータイヤの良い点
乗車時により真円になりやすい。
リムの強度を上げやすく、且つ軽く出来る。
パンク時に、急激に空気が抜けずスローパンクになる。
バーストしたとしても、タイヤがリムに残っている。
より乗り心地がいい。
チューブラータイヤの悪い点
パンクしたときには、丸ごと交換しないといけない。
そのため携帯時荷物がかさばる。
リムセメント(接着剤)が劣化すると外れる危険性がある。
パンク修理時にリムセメントを塗るのがやっかいだ(現在では両面テープがある)。
パンク修理後に、中心を出しにくい。
製造に職人技が必要である。

e0053660_13375851.jpg

(上はチューブラータイヤ)

ではなぜ世の中はクリンチャータイヤ全盛なのか?
理由は簡単である。
製造コストが安いからというメーカーサイドの考えに影響されているようだ。
またチューブラータイヤを作成するには熟練技が必要だと言う点もある。
自転車屋さんで聞いてみたらわかるが、大量生産に向いているのはクリンチャーだからだ。
そうなるとメーカーの意向で、自転車雑誌ははすべてクリンチャーを勧めることになる。
初心者はクリンチャータイヤが普通だと思ってしまう。

通常の走行ではほとんどクリンチャーとチューブラーの差はなくなっているが、
まさかの時にはチューブラーの方が有利だと言える。
だから決戦でチューブラータイヤを使う選手も多い。

あなたが一人で山の中を走っているとしよう、
パンクではなくてタイヤがバーストしたら、どうするのだろうか。
交換するタイヤがなければ、歩いて人里まで行くのだろうか。

すべてを交換するチューブラーなら全部交換してすぐに走り出せる。
(昔はリムセメントだったが、現在では両面テープなので非常にやりやすくなっている。)

またあなたが山の急坂を気分よく下っているとしよう。
突然パンクが起こったら、
チューブラータイヤなら生きていられる可能性はまだ高い。
パンクに気づいて、対処する猶予があるということだ。

チューブラータイヤの欠点は全部交換しないといけない点だと書いてあることが多い。
昔と比較して、より安い練習用タイヤでも最近はあまりパンクしなくなっており、
また全部交換するからこそより安全だと言えるだろう。
どちらにせよタイヤは消耗品だ。
タイヤをけちって命を危険にさらしては本末転倒だ。

あなたはどちらを選ぶのだろうか?
by ozunu13 | 2011-09-04 17:26 | 自転車入門 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ozunu.exblog.jp/tb/15375308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinzo_h at 2011-09-04 17:51
現在、クリンチャー(コンチネンタル/GP4000S)とチュブラー(ヴェロフレックス/Carbon)とチューブレス(ユッチンソン/Fusion3)のタイヤを使っていますが、それぞれ一長一短ありますね。状況によって使い分けるのが合理的かと考えます。
例えば、ダウンヒルのときはチューブラータイヤを使いたくなりますね。万一バーストしたことを想像すると洒落になりませんから。
Commented by ozunu13 at 2011-09-04 21:11
しんぞうさん
好みの問題もありますからね。
私はチューブラーが慣れてるので安心です。
Commented by 黒森 at 2011-09-05 02:42 x
ミヤタTTP-1のお陰でTUが身近になりましたが、固着強度がありすぎ剥がすのに相当の腕力が要るので、ロングライド途中でパンクするとちょっと萎えますね。TUを使うときは専ら山に行く時ぐらいです。(下りの時のパンクリスクを考えて)
高速で走るレースやダウンヒル以外であればWOの方がトータルで考えると使いやすいと思います。あとTUでもWOでも高級品を使った方がいいですね。
Commented by booboo at 2011-09-05 14:21 x
チューブラーの乗り味の良さを、周りからよく聞かされます。下りのパンクでのリスクは認識がなく、教えていただいてよかったと思います。
Commented by yamanashi at 2011-09-05 20:30 x
チューブラーの乗り味は、正にしなやかという言葉で表せると思います。
昔のクレメンとかは言うまでもなく、廉価なものであっても、クリンチャーと比べると体感できますね。
Commented by ozunu13 at 2011-09-05 21:21
黒森さん
かなり固着すると固いですね。
だからこそ安心だという面もあります。
あとは好みの問題でしょうね。
Commented by ozunu13 at 2011-09-05 21:23
boobooさん
私もチューブラーであったからこそ、助かったことが1度や2度ではありません。下りのパンクは急ブレーキでロックということで転倒してしまいやすいんですね。チューブラーリムを手組で組んでもらっても良心的な店なら安いですよ。
Commented by ozunu13 at 2011-09-05 21:24
yamanashiさん
おっしゃるとおりですね。
クリンチャーのグニュという感覚はちょっとリューブラーで育った者には違和感があります。


My bikes : red brompton, blue tikit,Fmoulton, and Zullo or so.Enjoying cycling while taking pictures in Kobe. Leading beginners' club of Kobe Pottering Club. Plz Contact me : ozunu13@yahoo.co.jp


by ozunu13

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

カテゴリ

全体
自転車入門
自転車
自転車のある風景
ポタリングコース
神戸ポタリングクラブ
自転車の旅

神戸の歴史
神戸らしい風景
風景
植物
スウィーツ



生物
静物
雑談
カメラ
人物
カメラ入門
水中写真
歴史一般

タグ

(453)
(342)
(293)
(269)
(213)
(172)
(139)
(136)
(130)
(124)
(107)
(107)
(103)
(101)
(87)
(74)
(71)
(61)
(55)
(54)

ブログジャンル

自転車・バイク
食べ歩き

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

風の向くまま!
写真と空と自転車と
ゆっくりと・・・
アナログの家が好き!高座...
Camera Caffe...
さるふつ川河川管理局
神戸でアロマテラピーを。
善福寺日記
日々あれこれ*写真日和
♪一枚のphotograph♪
sea wind XX
【YUMICO PHOTOS】
うつろひ
NO NAME PHOTO
くらし日和
Another  war...
大垣
お散歩日和 ー京都の風ー
Blue de Blue...
東尾直輝の写真ブログ(そ...
Earlgrey
newly-built ...
あづさブログ
ポタフォト
naruhodo (茶房...
maruchanchiの...
しまなみ☆ドリチャリブロ...
大阪でもほっこりポタリン...
とりあえず…
【YUMICO PHOT...
Yesterday's*...
hochamt + +
ミニベロ工房
はじまりは青い折り畳み自転車
自転車ブギ
笑顔の素♪
夏凪 ‐and you‐
我が家style
ビチクレッタに明け暮れった
Re:cycle Ove...
My Dear Life...
エッセンmitシュリun...
楽しい 仲間たち
Gooddays
飛の自転車とカメラの日々
pct nikki
Art world of...
Saltmoon's B...
青摩呂の寝た子も起こす大放送
Viva, bicicl...
神戸 Tarte aux...
Tomの気まぐれブログ
jyao club日記
「アメリカドラマ」と「自...
神戸ビリケンシネクラブ
Tempo confor...
Rin rin Elise
おいしい時間
daesunglog
印旛沼ポタリング日記
すぎまるの今日も好日
海風に吹かれて
Talking with...
おやじの自転車日記
そよ風のおもむくままに
対談:ロードバイクの大先...
@Bike
favorite
自転車日和。カメラ日和。
奈良 excite cl...
山六興業
たびたびのたび
My Dear Life...
赤bro黄bro青kero
Rose ancient...
勝五郎の読書雑記
東灘からポタリング
Comfort Style
ポタLOGだっしゅ!!
一隅を照らす・写心なり
My Dear Life...
ミニベロ漫録  碧き天空...
素晴らしきギターの世界
belブログ
黒豆ころころ転がってます
natsunana
Kaara's Eye

その他ブログ

神戸 ホテル
「車の修理屋たけしくん」お世話になっているラテン系の車の庶民派天才修理人
★Zullo(オーダーはここまで)
★Zulloの安田さんのHP
★Brompton in UK HP
★Bike Friday in USA HP
★ツチヤ(MTB専門、ロードも)
★サンワ(自転車なら何でもロードは特にここで)
★イトーサイクル(Bike Fridayはここ)
★BICYCLESHOP M&M(ブロンプトンや小径車からクラッシックまで)
★ウエムラパーツ(おそらく日本一安いパーツ屋さん)
★長浜観光協会
kenbutterfield's photostream
ゆるゆるサイクリング日記
Tomo's Daily Column はっぴーマニア~小さな幸せブログ~(きゃりめろさん)
stridaの記録(otakeさん)
白鳥文学研究室
MyTown MyCycle
Life is like a bike(zuzieさんのブログ)
宿野輪天堂さん(ガープの設計者です)
Frog Blog
自転車で暴れ倒し
江戸川の畔(kincyanさん)
tarさんの自転車ブログ
ハンナリハンナリ
自転車日和に風になる(cycleさんのブログ)
ポタフォトさんのブログ
すけさんのブログ
さくぴょんさんのブログ
軍団Gさん(京都の自転車クラブ)
A2Cの日常
自転車通勤会社員の北海道日記
BRONPTONの記録
e-specialでGO
いむほてっぷさんの写真ブログ
ヤマナシさんのブログ
ペルドマ劇場(イタリアンレストランペルドマーニさんのブログ)
Kanちゃんのガラクタ日記
gol-G's photostream
ーR-月イチ
飛騨里山サイクリング
Magnoliaの気まぐれ日記
...のほほん記...(vinoさん)
浪漫自走(ゲンジ~さん)
ポタポタ時々記(のび太さん)
自転車も笑う
二流伝説
東京ミニベロ浪漫

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

画像一覧

検索

ライフログ


アンリ・カルティエ=ブレッソン写真集成

外部リンク

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31